FXの目標値とP&F!

 私がFXの売買で、P&Fを使用していることをお話していますが、なぜ、P&Fがいいのかということをお話すると以下のようになります。昨日の勉強会でも、そのような話をを主にしていました。

 ”相対価値であるFXの目標値の算定に、P&Fの水平計算と垂直計算である程度の目処がつく”

 これがとても重要なことなのです。もちろん、一枠の取り方は、超短期、短期、中長期で使い分ける必要などもありますが、まず、目標値が計算できるというのはとても大切なことです。株式投資ですと、PERなどによって、個別株の絶対価値的なものはある程度計算が可能ですが、FXではそのようなものが存在しません。

 ある時期には、マクドナルドのハンバーガーの価格で、為替レートの適正値を図るようなこともありましたが、各国で製造原価や人件費などの相違もあって、一概に決められるものではありません。そういう意味からするとP&Fはとても便利なツールです。

 ゆったりやりましょうね。