NOVA うさぎ!

 英会話学校の覇者、NOVAが倒産の危機に立たされているようです。2週間ほど前に、NOVAの株式(たぶん、社長ないしは社長の持株会社保有のNOVA株式)が担保に入っているとニュースのほか、決算発表も昨日まで遅れ、東洋経済には、給料の支払が綱渡り状態で、広告会社への支払が棚上げされていることが記載されていました。

 昨日の決算も大幅な赤字を計上しており、契約の解除などの影響を大きく受けているようでした。これまで、毎期のように、期限切れをした英会話の受講券で潤っていた同社ですが、逆の状況となり、どうしようもなくなりそうです。時価総額は、すでに、30億円程度であり、あと半分程度になれば、ハゲタカファンドなども興味を持ちそうですね。

 新興や店頭市場ではこのような倒産の危機に瀕している企業が結構あるようで、このような企業が淘汰され、各企業の業績が回復してこない限り、市場が好転するような気がしませんね。それにしても、内需関連がこれほどに悪いのに、景気がいいというのは、外需のおかげなんでしょうね。。。。

 ゆったりやりましょうね。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する