買ってはいけない!

 その昔、「買ってはいけない。」という本がはやりました。今もあるのでしょうか?いろいろな商品を研究して、問題点を発掘して、買ってはいけないというコメントをしていました。その本には、「右肩下がりのチャートの株は買ってはいけない!」というのはありませんでした。

 先日、このブログでも紹介したライトオンの株価(ブログで紹介した時は1900円台でした。)は、安値を更新して、すでに1300円台になっています。四季報の経常利益予想が100億円にもかかわらず時価総額は、400億円を割ろうとしています。たぶん、業績の下方修正があることをチャートが物語っているのでしょう。

 同じようなパターンとして、本日業務停止命令のでたフルキャストも右肩下がりのチャートで、今日のニュースが止めを刺す状況となってストップ安しています。

 じゃ、どうなれば、この株は買いなの???といわれると、簡単ですね。チャートが右肩上がりになることを確認してから買えばいいということです。その頃には業績の下方修正から経常利益が赤字などへ転換しているかもしれません。そこからがこのような企業が復活するパターンが多いような気がします。中には復活しないで、そのままなくなる企業もありますが。。。

 ゆったりやりましょうね。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。