無計画ないしは無謀なスワップ派!

 ある方からメールをいただきました。過去数度の円高で、破綻した人がたくさんいるからスワップ派の取引は好ましくないというような内容でした。当初からスワップをとるような目的で相場を張っていないのに、損切りをしない言い訳として、スワップがもらえるかといっているうちに傷口が大きくなり、そのまま、退場になったような人のことです。このような人がたくさんいるのはよくわかります。

 私も、現在のような局面を数度経験しています。でも、当初から計画的に、そのようなこともあるから対処法決めてやっています。なのに、このような人がたくさんいるから、スワップのメリットを強く強調するようなことは好ましくないというような見解です。

 自分では、1年で100万円を300万円にするというハイレバレッジな投資を推奨しておきながら、このようなコメントはちょっと違うかなと思います。このような投資を推奨して、負けている方が、スワップが入るから大丈夫なんて考え出すと破綻するのではないでしょうか?初心者には危険すぎるのはこのようなトレードではないですかね。。

 現在、私のネットレバレッジは、1.3倍程度です。もちろん、ロングからショートを差し引いたネットですが。今回は当初から、円高になった場合には、他通貨でヘッジすることを想定していたので、その通りにしています。このような状態だと、AUDが10円くらい暴落してもそれほど問題がありません。あとは市場が落ち着いて、スワップのメリットを享受できるようにすればいいのです。私の運用は、最大で年間20%~25%の目標リターンですから、レバレッジは最大でも4倍くらいです。

 FX市場は、資金量の多寡にかかわらず、運用効率のいい市場です。重要なのは、無理ないしは無謀な運用をしないことであり、当初の運用計画に沿って淡々とそれを実行していくことが成功の秘訣だと思います。

 ゆったりやりましょうね。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。