少子高齢化の影響?

 秀英予備校の株価がストップ安しています。本日、中間期と通期の予想利益が赤字になるという発表をしたことで、大きく売り込まれたようです。これまで、積極的なM&Aなどによって業績を伸ばしてきた同社ですが、予備校生の減少には勝てないようです。東証1部銘柄で時価総額が40億円程度となっており、もっとも時価総額の小さい株となりつつあります。2年間で株価は1/6になっています。小型株の恐ろしいところですね。教育セクター全般的に株は買えないということですね。早稲田アカデミーの株価もずっと右肩下がりですね。。。。

Comments

  1. 塾や小売やらが出来高集めるわけなくて、議論むだでしょう。
    それより
    半年先のドルとかを語ってください。
    あたりかはずれじゃなくて洞察を期待しています。