抜けた!

 カナダドルや豪ドルは高値を抜いてきています。昨日のFOMCでの利下げなどがきっかけになったようです。そろそろ、豪ドルなどは、52週の移動平均値の110%を超えてきているので、長期の為替積み立てをしている方は、積み立てをお休みにするか、ポジションを手仕舞う方向で考えたほうがよさそうです。

 昨日このブログに記載しておきましたが、P&Fによる豪ドルの目標値111円は、長期の目標値なので、短期で一気に111円までということではないのでご留意ください。しばらくは高値圏でもみ合いを続けると思いますので、その押し目を買っていく戦略で十分だと考えています。また、現状の相場は波乱含みであるといことを忘れないようにしましょうね。11月ないしは、12月には波乱局面がありそうなので要注意です。特に、クリスマス&正月は参加者も減少する時期なので。。。。。

 こういうときこそ、ゆったりやりましょうね!