トリプル不況なんて!

 昨日のテレビ朝日で、1)コンプライアンス不況、2)ワーキングプア不況 3)円高不況のトリプル不況が日本に蔓延するのではというようなニュースが報じられていました。すでに株価はそれを先取りするかのように下げています。株式市場は、長期では国力を反映して形成されます。

 2年ほど前には、日経平均は、バブルの高値4万円(ただし、2001年の入れ替え前)を超えるのではと思っていた時期もありました。日本の技術力などが高い水準にあり、資源高が環境技術などで花咲く時期がくるのではというような感じでした。しかしながら、政府の政策に方向性が全くなく、中国には追いつかれてきているし、真の技術の部分は政策で安く諸外国に提供しようなんてことになっています。

 私も明るいニュースを書きたいのですが、どうしても現状の日本をみているとそのような気持ちにはなれません。株価(=経済)が悲鳴を上げているのに、世界貢献かどうか知りませんが、自衛隊派遣だけで国会を延長するような状況ではどうしようもありません。現状は、日本的社会主義が崩壊しつつあるということを悟るべき時期にきたかもしれませんね。今後、負担率を世界一にする消費税率の上げが決定するような状況になれば、ますます株式市場は下がり、手のうちようがなくなるような状況に陥る可能性も高いと考えていたほうがよさそうですね。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。

Comments

  1. 毎日拝見させて頂てます。
    当方としても、日本の政府は、どうもあほなことをしていて、それが株価に反映しているのではないかとも考えています。特に、どっかの第三国の環境対策に税金を出すという決断は、愚かなもの以外の何でもないと思います。
    ところで、
    すくなくとも今年の前半、株は売られるように思うのですが、
    フリーパパ様は、株が売られた後に自由になった資金はどこに流れると思われますか?
    よろしければ、ご意見を御教え下さい。
    よろしく御願いします。

トリプル不況なんて!

 昨日のテレビ朝日で、1)コンプライアンス不況、2)ワーキングプア不況 3)円高不況のトリプル不況が日本に蔓延するのではというようなニュースが報じられていました。すでに株価はそれを先取りするかのように下げています。株式市場は、長期では国力を反映して形成されます。

 2年ほど前には、日経平均は、バブルの高値4万円(ただし、2001年の入れ替え前)を超えるのではと思っていた時期もありました。日本の技術力などが高い水準にあり、資源高が環境技術などで花咲く時期がくるのではというような感じでした。しかしながら、政府の政策に方向性が全くなく、中国には追いつかれてきているし、真の技術の部分は政策で安く諸外国に提供しようなんてことになっています。

 私も明るいニュースを書きたいのですが、どうしても現状の日本をみているとそのような気持ちにはなれません。株価(=経済)が悲鳴を上げているのに、世界貢献かどうか知りませんが、自衛隊派遣だけで国会を延長するような状況ではどうしようもありません。現状は、日本的社会主義が崩壊しつつあるということを悟るべき時期にきたかもしれませんね。今後、負担率を世界一にする消費税率の上げが決定するような状況になれば、ますます株式市場は下がり、手のうちようがなくなるような状況に陥る可能性も高いと考えていたほうがよさそうですね。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。

Comments

  1. 毎日拝見させて頂てます。
    当方としても、日本の政府は、どうもあほなことをしていて、それが株価に反映しているのではないかとも考えています。特に、どっかの第三国の環境対策に税金を出すという決断は、愚かなもの以外の何でもないと思います。
    ところで、
    すくなくとも今年の前半、株は売られるように思うのですが、
    フリーパパ様は、株が売られた後に自由になった資金はどこに流れると思われますか?
    よろしければ、ご意見を御教え下さい。
    よろしく御願いします。