買いを推奨するわけではありません!

 とりあえず、今日の下げで、いい水準まで下げたような気がします。昨年7月の高値から約半年で、約25%下げて、13500円の水準ですからね。2005年10月から2006年2月までの半年間の日経平均の上げと同じ程度下げました。また、企業業績に関しても内需関連については、業績の下方修正が続いています。デパートや昨日のサマンサタバサやレナウンなどのアパレル&不動産流動化などはその典型ですかね。底割れしている銘柄も多く、某証券会社の方からは、信用取引の追証の請求がたいへんだなんてコメントも聞かれたので、今週あたりがとりあえずの底になる可能性も高くなってきています。

 今後どうなるかについては、しばらく(3か月から半年くらい)底練りを繰り返して、業績次第で反騰もあり得るかもしれません。まだ、私は買いません。底練りをして、業績面からも買えるような状況になるまで見守ります。円高になる要素はまだまだありそうなので、今年の3月くらいに米ドルが100円を割れるような段階までゆったりみていようかなんて考えています。

 麦藁帽子は「春」に買えですからね。私の投資法は。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

買いを推奨するわけではありません!

 とりあえず、今日の下げで、いい水準まで下げたような気がします。昨年7月の高値から約半年で、約25%下げて、13500円の水準ですからね。2005年10月から2006年2月までの半年間の日経平均の上げと同じ程度下げました。また、企業業績に関しても内需関連については、業績の下方修正が続いています。デパートや昨日のサマンサタバサやレナウンなどのアパレル&不動産流動化などはその典型ですかね。底割れしている銘柄も多く、某証券会社の方からは、信用取引の追証の請求がたいへんだなんてコメントも聞かれたので、今週あたりがとりあえずの底になる可能性も高くなってきています。

 今後どうなるかについては、しばらく(3か月から半年くらい)底練りを繰り返して、業績次第で反騰もあり得るかもしれません。まだ、私は買いません。底練りをして、業績面からも買えるような状況になるまで見守ります。円高になる要素はまだまだありそうなので、今年の3月くらいに米ドルが100円を割れるような段階までゆったりみていようかなんて考えています。

 麦藁帽子は「春」に買えですからね。私の投資法は。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する