ユーロ安が止まらない!

 ユーロが対米ドル、対円でも安くなってきました。昨晩、アメリカのGDPの数値が大きく改善したこともあり、ユーロが対米ドルで大きく売られています。

 やはり、ギリシャやポルトガルなどの問題が大きく影響してくるのかもしれません。それにつれて、オセアニア通貨も弱くなっているのは気にかかるところですが、今のうちに、オージー&キウィを仕入れておこうと算段しています。

 3月には、不動産物件の視察を兼ねて、ゴールドコースト&オークランドへ行く予定をしますので、その頃には、オージー&キウィも高くなっていることを期待しています。景気のいい国の通貨まで円高となるときはチャンスと考えるべきかもしれませんね。

 いずれにせよ、1月相場が終わり、2月、3月の波乱相場へ移行していくことも想定されるので、日本株も含めて、無理をして大きくポジションを張らないようにしていこうと考えています。