さてさてどうなる???

 塩漬けになる前にどうするかということを思い悩んでいるポートフォリオ。10%程度の含み損があります。といいつつも、上場Reitを久しぶりに買っています。利回りベースで買えるリートが増えているからです。

 日本株については、円高で動きが悪い状態が常態化しつつあり、政府のなんらかの策を期待したいものですが、ねじれ国会では思い切った対策もとれないかもしれません。でも、円高よりもっと劇薬と思われる消費税の増税についてはしばらくは様子見となったことはよいことかもしれません。

 景気については、夏以降が危険な感じがしています。第一四半期の決算発表が本格化する来月頭あたりが、分水嶺となる可能性があります。底割れ相場となるか、反転相場となるかのポイントです。米ドルが90円くらいまで戻るようであれば明るくなるのですが、85円を割れてくるようだとかなり心配する状況になりそうです。

 いずれにせよ、ポジションは大きく張らずに、買い増しが可能な状態で動くことをお勧めします。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。