尖閣諸島問題と株式市場!

 尖閣諸島の問題などもあり、中国との関係が
いろいろと物議をかもし出していますが、日中の
経済依存状態を考えると政治的な問題が経済
状況に大きく影響することはなさそうです。
 レア・アースにしても、レア・アースを日本に輸出して、
それを日本が加工して、その部品をもとに、中国が
世界に商品を輸出しているような状態であり、
中国がレア・アースの日本への輸出を制限することが
長期的には、中国経済にも影響を与えるということは
中国の首脳などもよくわかっているようです。
 今回の尖閣諸島の問題は、漁船自体がスパイ船では
ないかということを週刊文春などもすっぱ抜いており、
中国もスパイがつかまったということで、
対応が激しくなったいう説が本当ではないかと思われます。
 アメリカにとっては、あまりにも中国と日本や韓国の
関係がうまくいって、経済的な脅威となることを恐れて
いるという話もあり、今回のような事象に関しては、
中国はやはり脅威だ。沖縄に中国を監視するための
軍備が必要というような論理になりそうな気もします。
 いずれにせよ、大きな政治問題であることは
間違いないですが、経済的にはマスコミで騒がれて
いるほどは、大きな問題ではないと考えています。 

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。