政府(公務員)の国民管理強化!

 このところ公務員の仕事を増やしているようなニュースがかなり増えています。たとえば、ガールズバーと称して接客行為をしていたというキャバクラのようなお店の摘発とか、火災設備の不備を指摘するようなものです。
 法律遵守ということは必要なことですが、必要以上の制限などは企業側にとっても大きな負担となり、経済を不活性化させます。公務員の高給などの指摘もあることから仕事しているようなフリをするのも考えてほしいものです。
 消防と警察は給料水準では、民間企業などを含めたのサラリーマンとしては、最高水準ということが最近の東洋経済とかダイヤモンドなどで公表されています。ちょっとした企業などの不備に関しても、厳しく対処するようになって、経済的な余裕がなくなってきてるような感じがするのは私だけではないと思います。
 耐震偽装のような問題は大きなことでしたが、尖閣諸島のような問題に対してはあまりに「おおらかな対応」なのも考え物ですね。もっと国民のためにということを考えてほしい公務員の行動ですね。本当に必要なことは別にあるような気もするのですが、如何なものでしょうかね・・・・・

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。

Comments

  1. 私も全く同じ思いをしています。 日本の公務員給与は先進国中で世界1高い。 全体ではアメリカの給与が日本より高いのに、公務員に限って言えば、圧倒的に日本の公務員の給与がアメリカより高い。 これは異常です。 公務員の給与をまともなレベルに下げるだけで増税など必要ありません。 一番の経済対策は、公務員の給与を世界レベルに下げることです。