JALの変化!

 久しぶりにJALに乗ったのですが、ようやくサービスなどに変化がみられるようになりました。まず航空機が、A300などの燃費の悪い機体から最新の省燃費の航空機B737-800になっていました。おそらく、JALの国内便の航空機は、B777とB737-800に統一されていくことになるのでしょう。
 機内でのサービスも必要以上のものではなく、必要最小限のサービスに変更された感じがします。搭乗しているフライトアテンダントの数も去年より1人か2人くらい減っている気がしました。
 去年は過渡期で、過剰と思われるようなサービスもありましたが人員削減や顧客からみて必要なサービスに絞ったのでしょう。急激な人減らしをすると、いろいろな歪みもでてきますが、今のところはやる気のある社員が本気になれる会社になったという変化だと思っています。
 ちょっとしたことですが、このような変化が会社に大きな変革をもたらします。会社更生法を申請して約1年が経過しましたが、ようやく稲盛流の会社経営というのが末端まで届き始めたということでしょうか。
 このような変化を感じとれるようになる会社は伸びるということになります。みなさんもこのような感覚から上場株を買うというような方法もありますので、日々の生活の中でいろいろと感じることも大切かもしれませんね。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。