新年早々こんなこと!

 不動産不況を象徴するようなニュースがでています。東証に上昇しているREITがデフォルト状態になっているような通知です。インヴィンシブル投資法人(不沈投資法人という名前が笑えます。)のサイトで、みることが可能です。
 この投資法人は去年合併をして、資産売却などによって、銀行の要求するLTVを60%以下にしようとしたのですが、時間切れになったようです。保有している不動産は評価額が下がっていることもあり、ローン金額を減らして対処しようとしたようですが、売れずに困っている状態です。
 今年は、2010年問題と呼ばれる大量にCMBSが期限を迎えてる上に、2011年問題という大量に新規オフィススペースが供給される年でもあり、よっぽど景気がよくならない限り不動産市況が上向く可能性は低いと考えられます。
 まさにそれを象徴するようなニュースですね・・・・・・・・・・
 

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。