新興国での自動車販売価格!

 この前に書いたブログにミリオンさんから自動車の販売価格に関するコメントがあったので、ここで回答しておきます。まったく販売価格が発表されていないのではなく、ある程度の数値は発表されています。ただし、新興国の統計数値が正しいかどうかという問題点はあります。
 平均価格を100万円程度と想定したのは、新興国では小型車が中心に売れているので日産マーチなどの価格を参考にしました。また、中国では、販売された自動車の大半が外国メーカーのものであり、このような点を考慮して、1台1百万円という想定の計算をしてみたものです。どちらかといえば、控えめの想定と考えています。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。

Comments

  1. ミリオン says:

    ご回答ありがとうございます。
    私もつい先日日経新聞にこの内容の記事を読みました。
    1面の小さな囲み記事。

    上位10車種の大半は排気量が1600cc以下の小型車で、中国政府の優遇税制などを
    追い風に販売を伸ばした。ランク入りした車種の価格は中国ブランドが40万〜60万円程度、
    外資のブランドは80万〜160万円程度が多いという。