9800円を超えてくると!

 昨日のコマツの決算発表などをみていると、まだまだ日本株市場はいけるという感じになったのでしょうか?一方で、リコーのような安値をつける銘柄もあります。私個人的には、本格的な相場が回復するのは、連休明け後になるとみていたのですが、今日の前場をみている限り、先取りし始めた感じがしています。
 個別株をみても、元気のある銘柄とない銘柄に2極分化しています。先週のオンラインセミナーでもお話したとおり、企業業績次第で次の動きがみえてくるということになりそうです。今のところは、震災にもかかわらず好決算を発表する企業が多いことが上げ相場を牽引する方向性になっています。
 ゴールデンウィーク明けには、市場が震災前と同じように正常化してくることは間違いなさそうです。やはりセクター的には、新興国向けの需要が強い企業とスマートフォン関連ということは変化がなさそうです。今日にでも日経平均が9800円という重要なチャートポイントを超えてくるようであれば、連休明けからの日本株相場も期待が持てそうです。
 私は今日あるネット関連銘柄の買い増しをしました。これで、ネット関連株のポジションは、自動車部品関連のポジションに近い状況になってきています。当面はこの2つのセクターで走り続けるのがいいかもしれません。
 

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。