東電の破たん処理が・・・・

 NHK特集で、福島原発の2号機に関する報道がなされていました。事故発生の数日後、2号機が炉心から爆発するリスクがあったのです。また、菅総理が原発事故発生当時、錯乱状況に陥っていたことも報道されるようになりました。住民などの要求で、自治体が調査を進めた結果として、200キロ以上離れた東京、埼玉、千葉でも相当のホットスポットがあることが明らかになってきています。
 政府は、事故発生当時にこのような情報を開示しなかったことに関して、パニックになることをあげていますが、数年後には、大きな社会問題になるということも間違いなさそうです。NHKも、5月の中旬頃から原発事故の怖さを報道するような番組を増やしています。公共報道機関とはいへ、原発事故が発生してから4月末くらいまでは、報道管制がしかれていたことを認めるような行動そのものです。
 現時点では、東電を破たん処理したほうがむしろ補償債務の削減につながるという可能性がでてきたことから、東証社長の発言などもでてきたという説もあるようです。今後数年間に起こることを想定すれば、東電を潰してしまえば、補償債務の削減になるという選択肢もありうるということのようです。
 現在、政治情勢も混沌としていますが、背景には原発利権と東電利権を守ろうとするような動きに政府や国会が翻弄されているということもあるので、東電の処理に関しては、注意をしていたほうがよさそうです。
 

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。

Comments

  1. まぎか says:

    ふりーパパさんは放射能対策はなにかやっていますか?
    乳酸菌が効くらしいです。
    http://www5f.biglobe.ne.jp/~kasy/iiyama-001.html