日経平均1万円!

 今日は米国株高もあり、日経平均はざら場では1万円の大台を回復しました。終値は、9900円台で終えましたが、いい感じの相場になりそうです。当面は、この水準で一進一退を繰り返しそうですが、1万円に乗せてくると、上抜けしてくることになり、10,500円くらいまでは戻りそうです。
 10,500円は、大震災前のレベルの水準であり、それ以上の上昇については、円安か企業業績が改善していくことが必要になりそうです。これで間違いなく、上昇相場であることは確認されることになるので、大震災と原発事故の悪影響はほぼ排除されることになります。
 まだ個別銘柄には、3年分の経常利益で会社が買えてしまうような好業績銘柄(PER換算で、6倍未満)もたくさんあるので、このような銘柄が居所を変えてくるまでは、上昇相場が続くと考えてよさそうです。もちろん、業種を間違えないことも大切です。内需関連銘柄でもラウンドワンのような銘柄もあり、楽しみは続きそうです。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。