株のトレーニング!

 ある方から「スポーツであれば、いろいろなトレーニングをやりますが、株式運用では何かトレーニング法とかありますか?」という質問を頂きました。私の回答としては、以下のような感じです。
1.毎日、日経平均のチャートを眺めない。
2.個別株の上昇チャートパターンと業績予想の推移を確認する。
3.新高値銘柄を追う。
 まず、1ですが、私の取引手法は、個別銘柄への投資であり、日経平均を追っかけているのではないので、日々日経平均のチャートを眺めて、投資戦略を考えるようなことはしないほうがいいと考えています。ただし、全般的な動きをみるために、週一度くらい日経平均のチャートをみれば十分です。
 2.これはとても大切なことです。成長株の値動きはとても似通っていることが多いからです。もちろん、現時点でそうなっている株もそうですが、過去に大きく上げて、その後下げたような銘柄のチャートと業績予想を研究をすることです。
 3.については、私の投資法でも重要なポイントなのですが、新高値を取ってくる銘柄というのは、4千銘柄くらいの上場銘柄の中でも、買われている銘柄であり、市場が注目している銘柄になります。その中でも大きく上げそうな銘柄を発掘するということが私の投資手法の最重要ポイントです。
 日経新聞に新高値銘柄が黒塗りで掲載されますが、そのような銘柄がどのセクターで多いのかなどをみると参考になります。また、新高値銘柄が増えてきているときには、上昇相場であり、新安値銘柄が増えているときには下落相場であるということも市場全波の動きを見る大きな判断材料になります。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。