円高のインパクト!

 米国債務上限問題を発端にして、80円を割れとなった米ドル。8月2日までには、解決すると思われますが、現状では、米国債の格下げは、既成事実となってきました。リーマンショックの経験もあり、米国の金融機関は、政府にも債務上限問題をできるだけ早く解決するようにという書簡を出しているようです。
 昨日、決算発表をした任天堂などの株価が安値を叩いています。ゲーム専用機が販売不振に陥っていることが大きな要因のようです。やはり、携帯でのゲーム人口が増大する中で、ゲーム専用機の需要が落ち込んでいることが影響しているようです。このままいくと、任天堂のビジネスモデルの崩壊に繋がる状況であり、割安だからといって買える状況ではないようです。
 スマートフォンは、携帯型ゲームや音楽再生専用機、、写真やビデオ機器をすべて備えているものが増えており、世界の市場を大きく変える可能性がある商品ということになりそうです。そのような環境下での円高という状況は日本企業にとってはかなりインパクトがあるかもしれません。
 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する