ユーロ危機の深層!

 ユーロ危機の深層には、ユーロバブルの崩壊があるという話をする人がいます。確かに理想国家を目指したユーロですが、夢が破れて現状に至るという説です。結局、夢のような世界はなかった。ただ、勝ち組国と負け組国ができただけということだという結論です。
 ドイツとフランスというもともと国力があった国にとってユーロは大きなメリットとなったが、弱い国では、ユーロバブルが生じてそれが破綻した時に大きな問題を抱えることになったということです。
 TPPについても同じような流れになる可能性があります。そこで負けるのが日本なのかアメリカなのかということですが、中国という存在があるだけに、まったく別の姿になるのではと考えています。
 どうなるかの前に、TPPが途中で挫折する可能性が高い気もします。やはり中国という存在をどのように扱っていくかという問題であり、「アジア」でまとまるのか「太平洋」でまとまるのかという動きになった時に、どういう判断をすべきかというような感じがします。最終的には、アメリカか中国かという選択になるではとも考えられます。
 難しい議論になりそうですが、世界経済の相互依存が深まっている中で、勝ち組と負け組という方向性に動くのがいいのか悪いのかということになりそうな気がしています。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。