主婦でも大家さん!

 「主婦でも大家さん」というマンガで描かれた不動産投資の書籍を読みました。とてもわかりやすくて、参考になります。著者は、不労所得を目指し、不動産投資をしていますが、実際は「過労所得」であったということです。ぎりぎりで、なんとか不動産をまわしている姿をみると、不動産投資も案外たいへんなのだということがよく理解できます。
 どろくさい部分がよく書かれていて、これから大家さんになろうとする方には参考になる書籍です。私も現在空室を埋めるためにいろいろと工夫をしてますが、なかなかうまくいきません。もちろんだから困るということではありませんが、ある程度、現況を見極めて投資をしないと、投資金額が大きくなる不動産投資は、人生を狂わすリスクを内包しています。
 結局今年は、2物件増やすことになりましたが、これも一部止むを得ない理由があった物件と、もう一軒は、それなりの価格で買えたということで、買いましたが、決して無理にローンを組んでという投資ではありません。不動産投資家は、株式投資で信用取引なんて危険なことをして大丈夫なんていうこともありますが、不動産で、80%以上もレバレッジをかけて不動産投資をして大丈夫ですかという言葉とそれほどリスクは変わりません。
 私の場合は、不動産投資も株式投資もFXも投資としてのリスクはそれほど変わらないと考えています。不動産投資はそれなりの工夫ができるといわれますが、流動性(換金性)のなさを考えると、株式投資やFXよりもリスクは高いかもしれません。私が重要だと考えていることは、不動産は今のような株価が低い状況下でも、とりあえずの収入が得られるということです。
 株式投資も不動産投資も、勉強してリスクとリターンをよく知り、対処すべきであることは間違いありません。私は、不動産投資の書籍の大半は買って読んでいます。最近は、リスクのことも十分に記載された書籍も多く、参考になります。一時期のような投資不動産を取得すれば、人生楽勝みたいな感じでなくなっていることは好ましいことです。
 
 
 

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。