ギャンブル・・・

競馬の当たり馬券配当への課税が裁判になっています。
争点は、はずれ馬券が必要経費として認められるかどうかです。
知り合いの税理士に聞いたのですが、競馬などのギャンブルの場合、
それまで費やしたお金を証明することが難しいので、
あたりのみが課税になるような税法
の仕組みになっているそうです。
こんな不利なものはありません。パチンコなどは、特定の人の
収益を把握するのは困難です。

続きを読む…

あ~やだやだ・・・

やはり、割高と思われる株ほど株価が上がるものです。
ついに、JINは、3000円を超えてきました。1800円くらいで、
売却して、買い直しができません。まぁ、今は別の銘柄に
集中しているので、仕方ないですが、JINを1800円超えで
買い直したほうがよっぽど儲かっていたことは間違いありません。
「買ったら下がる、売ったら上がる」
という「あったら怖いセレナーデ」が聞こえてきます。(笑)

続きを読む…

喫茶店・・・

証券不況も極まれりということでしょうか?
赤木屋証券は、廃業して「喫茶店」に変わるそうです。
ここは年季の入った投資家のたまり場的証券会社でした。
今は、ビルの1Fを喫茶店にしているそうです。
独自色の強い東京の地場証券会社でしたが、
時代にはついていけずついに廃業を決意したようです。

続きを読む…

難しいけど・・・

子供の将来の学費のために、運用するには何がいいか?
ご質問にお答えします。
それでも15年後となると考えてしまいます。私の場合は、
日本国債という選択肢は決して「ない」と思います。
私なら資源国のオーストラリア国債を購入すると
思います。金利は5%程度ついており、今後の
世界的な流れを考えると資源国のオーストラリアは
魅力的です。

続きを読む…

おいおい・・・

マネーヘッタチャンさんが、なんと「サクラダ」を
いじっていたようです。証券会社の事故売買(笑)で
こんな銘柄いじっていいの?
と思わずつっこみを入れたくなりました。

円高・・・

選挙後の政権交代を想定して円安が進んで
いましたが少しお休みになりそうです。
まだ、81円台と円安水準ですが、80円台に戻る
となると少し警戒すべきかもしれません。

続きを読む…

未来の党・・・

またまたわけのわからない政党が誕生しています。
名前が日本未来の党という意味不明な政党です。
アメリカのような、二大政党制をめざして小選挙区制を
しいた意味がなくなっています。
太陽の党や国民の生活が第一などわけわからない
政党ばかりです。

続きを読む…

出版危機・・・

先週からアマゾンで、Kindleの端末が発売されています。
本を読むだけなら結構便利なツールです。
アマゾンで、探すと値段の200円~300円くらいの書籍が
結構でています。少し古い本が多いのですが、この値段なら
とバンバン買ってしまいそうです。

続きを読む…

TOYOTA・・・

トヨタ自動車が新高値を更新してきています。
今後の日本の自動車産業の先行きが明るい
兆候かもと思われますが、4000円を超えてくる
ような状況でないと厳しいかもしれません。

続きを読む…

どちらかといえば・・・

今回の衆議院の解散宣言後からの上昇相場では、
小型株よりも、どちらかといえば、
輸出関連の大型株を中心として上昇をしているようです。

続きを読む…