教師の最高峰・・・

大晦日にこんな話をするのも何ですが・・・・
日本の地方公共団体で、多くの給料をもらって
いるのが「教育長」という役職です。
市長なんか目ではないくらいもらっている教育長が
たくさんいます。

教育長とは、

続きを読む…

FX業者のリスク・・・

私のように長期で、FXをやっていると、
業者の安定性が重要になります。
今年もスター為替が営業譲渡されて
影響を受けかけました。結果的には、
問題なかったのですが、廃業になると、
廃業するまでにポジションを手仕舞う必要が
でてくるからです。

続きを読む…

証券税制

どうやら株式譲渡益や配当の優遇税制は、
予定通り、来年で終了することになりそうです。
その代わり、債券などの損益を通算をできるように
するというのが安倍政権での変更
になるようです。
来年までは、税制面では、株式投資に集中するのが
得策のようです。

相場で儲からない人・・・・

いつの時代にも、相場では儲からない人が
大勢いるようです。
私も相場は決してうまくないと思っています。
ただし、とりあえず決めたことはやるということで、
利益になっているのだと思います。
投資方法については、決めたことをできないと
いうことは、ラーメン屋さんなどで、決めた味を
毎日維持していくことができないというのと
同じではないかと思います。

続きを読む…

円安時代到来・・・・

どうやら円安時代が到来したということを
実感しています。米ドルがポイントであった
85円を超えてきています。アメリカについては
財政の崖の問題はあるものの経済指標は、
堅調に推移しており、米ドル高を容認すると
いうことも追い風になりそうです。

続きを読む…

ガソリン価格の上昇・・・

円安が進んでいることもあり、
ガソリン価格が上昇しています。

さて、円安による輸出の拡大になっているのか
が次のポイントです。

続きを読む…

不思議・・・

不思議です。
下がるときには、こんなに下がるのかといっていた方が、
上がるときには、こんなに上がるのかというのは変な気がします。
私から言わせれば、大きく下がったから大きく上がるじゃ
ないかなということです。

続きを読む…

悔しい・・・

クリスマスのちょっと前まで
大きなポジションを持っていた銘柄が、
私が売却以降も大きく上げています。
かなりくやしい状況です。

続きを読む…

面倒だけど・・・・

ジョンヘンリーに関するブログ記事に質問を頂いて
いますので、面倒ですがお答えしておきます。

最初、彼のことを知ったのは、マーケットの魔術師という
1990年に発売された本だったと記憶しています。
その後、外資系証券会社で商品ファンドや
先物ファンドの設定の仕事やっていたので、よく知っています。
彼の会社に訪問して話を聞いたこともあります。
これがジョンヘンリーがキャリートレードをやっていると
いうことの回答になります。

続きを読む…

キャリー・トレード

いろいろな方からご批判のあるキャリートレード。
いつも円高になったら「最後はやられる。」というようなお話を
されることが多いのです。
もちろん、レバレッジを掛けすぎればそうなります。
私の場合は、くりっく365でも両建てが可能になってから
は、実質的なレバレッジを減らすために、よく両建てを使うように
なりました。
私の場合、過去4年間くらいで、スワップポイントだけで、
3~4千万円くらい稼いでいます。
もちろん、キャピタルでやられている
部分もありますが、毎日もらえるスワップは魅力的です。
また通貨もオージー&NZ$以外の通貨ではやりません。
よく、トルコリラや南アランドなどでやっている方を
みかけますが、小国の通貨であり私のトレードでは対象外です。

続きを読む…