貿易赤字・・・・

 昨日の貿易赤字報道もあり、円安が進んでいます。数年後には、経常収支が赤字化する可能性が高いということも言及されていました。これまでは、世界中の富を集めいた円ですが、ターニングポイントになるかもしれません。
 日本国債については、経常収支が黒字でお金をためているうちは問題がないのですが、今後その傾向が変われば、長期的な円高トレンドの終焉ということになるかもしれません。経常収支が黒字ということは、お金が国内に有り余る現象が続くということですが、赤字化すれば大きな変化になります。
 さて、これからが日本が転落していくことになるのでしょうか・・・・・・・・・・
 ここにも少しコメントしています。
PS: 本日、相場感のメルマガ書いています。