ニュージーランド不動産投資!

 エンジュクにて、私が講師を務めるニュージーランド不動産投資セミナーの告知がありました。私がお話する内容は、以下のようなことで、現在NZでの不動産投資のチャンスを生かしましょうという内容です。
1)円高である: 日本も去年から貿易収支が赤字化し始めていることから、円高のターニングポイントを迎えつつあること。
2)NZ不動産投資では、空室リスクがほとんどなく、賃料は上がり続けている市場であること。
3)NZの不動産価格は、第2次世界大戦後、約10年でNZDベースでは、価格が倍増し続けている。
4)物件取得当初はキャッシュフローはほどんど0に近いけれど、将来的にはキャッシュフローが生まれ、キャピタルゲインも期待できる。
5)日本の不動産投資のヘッジになる。日本の金利上昇やハイパーインフレのヘッジになる。
6)世界的な金融混乱もあり、賃料は上がっているにもかかわらずNZの不動産価格はあまり上昇していない
7)円高もあり日本で給与所得が5百万円もあれば、NZでは高額所得者であり、現地でローンを引くことができます。
 主に以上のような内容です。あと、私がNZで投資家のエージェントとして懇意にしているマイケルも現状のNZ不動産市況や賃貸の最新状況について話をしてくれます。これまでもNZでの不動産投資のセミナーはありましたが、NZの不動産業者などの主催するものが大半で、投資家目線でのセミナーはあまりありませんでした。
 私自身ももうNZで1億円を超える金額の不動産投資をしています。マイケルも過去10年で、相当数の不動産投資をしている専門家です。もちろん、私は日本でも簿価ベースで約4億円以上の不動産投資をしています。なので、確定申告の方法から税務的なメリットなども含めて、すべてセミナーでお話するつもりです。
 WEBセミナーなので、日本国中インターネットさえあれば、どこでも参加可能です。またライブでなくても、オンディマンドでも見られます。奮ってご参加くださいね!

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。