オセアニア通貨・・・

 私が主要取引通貨としているAU$&NZ$についてコメントをしておきます。現在は、AU$は、78円、NZDは60円レベルです。ユーロ安、円高につられて安くなっている側面もありますが、中国経済への依存度の高い両通貨については、中国の状態についても注意すべきと考えています。
 オーストラリアは、対中国輸出が減少していることもあり、景気鈍化が懸念されています。そのような状況下で、5月に0.5%の利下げが行われました。この利下げで打ち止めになるかといえば、そこまでの状況にはなっていません。リーマンショック以降、中国の内需拡大策などもあり、真っ先に利上げしたのがオーストラリアであり、中国経済との連動性はかなり高そうです。
 ギリシャのユーロ離脱やスペインの債務問題の深刻化などが懸念される状況でもあり、これらのオセアニア通貨は、今後も5%~10%程度は、円高になるリスクを想定しておく必要がありそうです。瞬間的には、10%~15%程度の円高(AU$が70円、NZDで55円くらい)も想定しておく必要はありそうです。
 両通貨とも貿易収支と経常収支は黒字化トレンドであり、長期的には通貨高が期待されますが、市場の大きな流れでは、円高に影響されるのは間違いありません。私も、現在は両建てにて、泳いでいますが、下値には、買いオーダーを入れて、円高相場に備えています。
 長期的なトレンドは、円安と考えていますが、短期的には、円高リスクが高まっていることを意識しながら、動くのが正解のようです。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する