何があったの・・・

松下金融大臣が自殺したのではというニュース
でています。
一部には女性関係が週刊誌で報道されることも
あったといわれています。
何か大きなストレスになることがあったのでしょうか?
一部報道では、野村證券などのインサイダー取引問題や
韓国とのスワップ契約のことなど、金融大臣としての
悩みも多かったようです。安住財務大臣が韓国との
スワップ契約について見直しもじさないという発言を
うけて、いろいろと苦心されていたようです。


世界的に金融情勢が悪いのに、日韓スワップ協定の見直し
で、アジア発の恐慌なんかの想定もあったのでないかと
思われます。加えて、野村證券などのインサイダー問題や
SBI証券の問題なども影響しているかもしれません。
いろいろな問題がストレスになっていたのかもしれません。
いずれにせよ、裏に何があったかは闇の中へ葬られるのが
世の常です。

谷垣さんが、(財務省の意図通り?)、総裁選にも出られない
状況に陥っているのも何かありそうな感じもしますね。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。