にやける・・・

「にやける」の本来の意味が理解されていないという
ニュース報道
があります。
言葉は不思議なもので、意味はどんどん
変わっていきます。日本でも古典ででてくる
言葉の意味は今とは大違いです。
勘違いされたような意味のほうが先々正しい
用法になることが多々あります。


株式市場ではそのようなことよく起こります。
こんな業績がいいのに、PERは4倍で割安なのに
株が一切上がらない。逆に、PERは30倍を超えて
いるのにどんどん上がる。おそらく、正しいと思われるのは
PERが4倍の株がどんどん上がるということでしょう。
しかしながら、大半の人が勘違いしているPER30倍の
ほうが魅力があるということが株価に顕れて
いるのです。でも、注意してほしいのは、それほどまで
高く買われる理由が本物かニセモノか判断することです。
中には、反社会的なことや詐欺のような商売をしてまで、
儲けようなんてこともあるからです。
過去においては、エステや英会話学校などの
前売り商法です。とても消化しきれないような分まで、
販売して、期限切れを待つような商法は、結局消滅して
いきました。英会話大手のNOVAも破綻していきました。
このようなことにも気をつけて投資する必要があるのは
間違いありません。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。