一番・・・

今日は、投資家けーちゃんたちが主催している
「資産増殖ドリームマッチ」
に参加してきました。
たった2ヶ月足らずの期間で、見事に満席にして
いました。最近は、不動産セミナーはなかなか満席に
ならないというお話も聞いていたので、すごいことです。
それも大半がすでに不動産投資をしている投資家だと
いうことはさすがです。


ジェームスキナー氏の経済を題材にした「コメディ」は
最高に楽しく、約2時間半も聞いていたのにあったいう間でした。
客席の反応をみながらの経済コメディはとてもわかりやすく、
これがおもてなしというものかという内容でした。
何が「一番」かといえば、ジェームススキナー氏といっしょに
写真を撮るというのが一番でした。プラチナ席を一番に
予約した人に与えられた権利でした。
スキナー氏のコメディで面白かったのは、
米国のFRBに関するものでした。
そもそも金本位制の時代はほとんどなく、いくらかの金を保有して、
その何倍もの貨幣を発行しているのが
アメリカにある12の連邦準備銀行

だというお話です。金本位制は、1971年のニクソンショックの前から、
既に崩れていたというお話
でした。
スキナー氏が持ってきた1ドル紙幣には、同等の価値のある銀に交換する
ということが記載されている紙幣とまったくそれが書かれていない紙幣が
存在していたのです。ニクソンショック前は、兌換できると
記載されており、それ以降に発行されたものは書かれていないのです。
しかしながら、実際にはニクソンショックの前から金や銀の裏づけのない
紙幣が大量に発行されていたのです。
実際には、FRBの保有する金や銀の
数十倍の貨幣が発行されていて、突然のように兌換を停止すると
いうことを発表したのが、ニクソンショックなのです。
これってある意味、国家的詐欺ですよねということです。
(長くなるので、続くことにします。)

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する