勝負をしない方法・・・

「相場で勝負しない。」ということで盛り上がっているので、
書いておきます。
相場で勝負をするということは、精神的なプレッシャーが
かかっているので、失敗しやすいのは間違いありません。
こういう際には、相場で勝負をしない方法があります。
例えば、10000株の株を買うとすれば、3分割
にするような方法です。


試し玉で、1000株買いを入れて、
それから自分の相場観に間違いがなければ、
5000株、利が乗ってから残りの4000株を
買うような方法です。
もし、試し玉でおかしいと思えば、そこで撤退すればいいし、
本玉を入れてからでも、まだ余力はあるので、
そこで、利食いないしは、手仕舞いすることも
可能です。最後の玉は、利が乗っている状態で
あり、精神的は楽に入れることが可能になるのです。
これは、デイトレなどには使いづらい方法かもしれませんが、
スイングなどでは大丈夫な方法かと思われます。