鯛つり・・・

先週木曜日に、鯛ラバ船をチャーターして、
知り合いと6人で、鯛つりにいきました。
釣果は、船長が驚くくらいのものでした。
60cm 3kgを筆頭に、15匹という釣果です。
DSC_0080.JPG
まったくこの日が釣りが始めてという知り合いの
高校生の姪っ子も55cm、2.5kgの大鯛を釣りました。

続きを読む…

出鱈目・・・

これまでの国債暴落などが出鱈目だというような内容の
高橋洋一氏の書籍が発売されています。
「アベノミクス」礼賛本ともいえる内容です。
池田信夫氏や藤巻氏などのリフレ否定派の方々などの書籍と
内容を読み比べることをお勧めします。

続きを読む…

3億円事件・・・・

三村雄太事件に関する裁判が佳境を迎えているようです。
3月22日に開かれた審理で、三村氏の運用成績が
一部開示
されています。
三村氏側から3億円以上儲けているということが開示されましたが、
書籍に記載されている運用資金が30万円→3億円にした
ということは事実かどうかわかりません。
このブログをみると、数千万円を使って、
3億円儲けたという可能性が高いということです。
このような現象は、テレビのやらせのようなものと、
同じようなことと解釈すべきことなのでしょうか・・・・

続きを読む…

買い疲れ・・・

個別銘柄のチャートをみていると、
買い疲れ感がみえてきました。
そろそろ個別銘柄も調整局面に入り
そうな感じがしてきました。

続きを読む…

イタリアの問題・・・・

イタリアの政権樹立問題は進展をみせていません。
2月に選挙を終えて以降、いろいろと連立政権を樹立しようと
話し合いがもたれているようですが、今のところ
うまくいっていません。

続きを読む…

初めての・・・・

キプロスで、先進国では初の事実上の「ペイオフ」が発動されます。
10万ユーロ以下の預金は保護されますが、それ以上の預金は、
いくらかの債権カットになります。今のところ、カット率は40%程度
と想定されています。
例えば、100万ユーロ預金をしていると、90万ドルは保護されず、
それが、60%の54万ユーロになり、10万ユーロと合計で、
64万ユーロの預金になります。実質的に
約35%のロスを生じることになります。
小国の事象ですが、すべての先進国市場の銀行への影響が
ありそうです。

続きを読む…

踏み絵・・・

TPPへの参加はアメリカの踏み絵と
言われています。
日本がアメリカとの個別にEPA交渉をするよりも
数か国でまとめて交渉をするほうが、日本からの
妥協を得やすいと考えているようです。
ポイントなのは、農業国であるオーストラリアと
ニュージーランドが参加しており、日本の農産物
市場を開放させるには都合がいいからという
説です。

続きを読む…

んんん・・・・

キプロス政府とユーロとの合意内容をみて、
驚きました。同国第2位の銀行を破たん処理させる
ことで合意したとの内容
でした。これでは、
大口預金者であるロシアが黙っていないような
気がします。

続きを読む…

ハイパーインフレ・・・

藤巻さんが、Wall Street Journalへコメントを
しています。日本がハイパーインフレになる
可能性が高まったというようなコメント
をしています。
この点については、賛否両論があります。

続きを読む…

プロ野球じゃない・・・

武田教授が面白い記事を載せています。
日本のプロ野球は、プロじゃないという
こと
です。

続きを読む…