朝まで生テレビ

今朝、ふとしたことで目が覚めて、
朝まで生テレビをみていました。
消費税増税についての議論が
なされていました。

続きを読む…

ひでぇ・・・・・

こんなのありですかね?
国民健康保険税も払わない人が
大きな特典なんて許せません。

続きを読む…

二つの説・・・

最近になって、消費税増税は、世界的な公約だから
やらざるを得ないなんてことをお話するような政治家が
います。もしそうなら、内政干渉もいいところのお話です。
日本の場合は、国債の大半を日本国民が直接ないしは
間接的に保有しているから日本の国債のことで海外に
迷惑をかけるリスクは低いのです。ギリシャなどとは、
状況が大きく異なります。

続きを読む…

その後・・・

サラリーマンを辞めるというブログ記事を書きました。
知り合いの友人だったのですが、後で聞くと、私が彼と会って
お話したときには、すでにサラリーマンを辞めていたそうです。
現在の彼の運用資産は、50百万円を割る状況
になっているようです。ピーク時からみると半減しています。

続きを読む…

シリアよりも・・・

シリア情勢が深刻化しているというニュースに
反応して、株式市場は下落をしているという報道です。
現在行われている消費税増税にかかわる公聴会の
ほうが影響している感じがしてなりません。

続きを読む…

対面証券の断末魔・・・

数日前に、金融庁が投信販売の回転売買に
ついて調査を始めるというニュースがでていました。
今年の前半、株式市場がにぎわっていた際に

続きを読む…

消費税増税は仕組まれたもの・・・

植草氏は、消費税増税が財務省によって
仕組まれたものと発言
しています。

続きを読む…

戦艦大和と四国新幹線

戦艦大和は今のお金に換算すれば、1~3兆円くらい
かけて造られたようです。同型戦艦「武蔵」の2隻合計で当時の
国家予算の5%以上を使ったようです。
海軍のエリート(例えば南雲中将)たちは、
予算を取るために、仮想敵国としての米国が
今にも攻めてくるような話をしまくって
軍艦建造予算を増やしていたようです。
日米開戦についても、長期的な視野もなく、軍備を含めて、
ここまで組織が巨大化したら戦争を
止めておくことはできなかったというのが真実のようです。
巨大化した軍部の官僚組織が、
無駄のものを大量に造り、負ける戦争であるのは
目に見えていたのに、戦艦大和などの軍備を使わないうちに
負けるのは、お国のためにならないなんて
いう意味不明な思惑から太平洋戦争の開戦を
決定したというのが本当
のようです。
当時、アメリカなどにより原油の輸入を
規制されたことが開戦理由でもあったなんていうのは
言い訳に過ぎない気がします。

続きを読む…

微妙・・・

日経ヴェリタスに、消費税増税をしないと、
「円高、株安、債券安」になるというシナリオ
記載されれているようです。

続きを読む…

森永卓郎さんも・・・

不都合な真実という記事を書きましたが、
同じようなお話を、
経済評論家の「森永卓郎さん」も書かれています。

続きを読む…