汚いのか・・・・

私は、教師をしてお金を儲けることが悪いという
お話はしていません。でも、日本ではお金儲けはタブーで、
お金持ちは何かインチキをしているような印象が強いというか
教育をされているような気がするので、一応「聖職」といわれて
いる教師がそのようなことに対する意識が薄いことに対して、
警鐘を鳴らしたつもりなのですが、なかなかそういうふうには
伝わりません。


極端な話をすれば、生活保護を受けても、
お金にこだわらないほうがいいというのは、
おかしな話ではないかと思います。
三洋電機のラグビー部のキャプテンであった福永さんも
現役プレイヤーの頃、観客から金儲けがいけないことのように
やじられた
そうです。
アメリカであれば、お金持ちになることはアメリカンドリーム
として、みんなの憧れの的のようになるのに、日本では
妬みのもとになるのはどうしてなのでしょうか?
公立学校の教師でも、そうは思っていなくても、今の時代では
実質的にそうなる立場であるような仕組みになっていることの
意識がないような感覚で振る舞うような環境となっている
感じがしています。
いろいろと賛否両論があるとは思いますがこのあたりは、
それぞれの立場の問題もあるので、あまり深堀はしないで
おこうと思いますので、ご了解ください。

Comments

  1.  昔の花園ラグビー場(高校選手権)の記憶です。
    私立学校の応援団がにぎやかでした。橋本大阪市長もバックスで出ているはずです。でも、ラグビーは、アマチュアの世界でした。
    お金儲けは「サッカー」のプロ選手を目指したと思います。又、顧問(公立学校の教師)が全国大会に出場したとはあまり聞いた事がありません。だから教師をやっているのだと推測しています。