Windows 8

迷いましたが、とりあえず Windows XPのサポートが
あと一年でなくなることもあり、Windows 8 のノートパソコンを
買って、使ってみることにしました。


Acerのもので、価格は、マウスをつけて、
39000円弱になりました。
海外移住の方向性でもあり、デスクトップを買うのは躊躇うので、
ノートパソコンにしましたが、この値段でいろいろな機能は付いて
いるし、メモリーもあと8GB追加可能です。
正直、大画面でないと字がよく見えなくなるくらい、
老眼が進んできてしまいました。
海外にいったらこのノートパソコンに、大型ディスプレイを
付けて使うことになりそうです。
1984年に初めてシャープのXなんとかというパソコンを
買ってから、もう累計では200台以上のパソコンを
買っている計算になります。
特に、windows 95発売以来、どんどんパソコンを買う
ようになりました。その後マイクロソフトの陰謀にも
のっかり、98, ミレニアム、XPとどんどん新しい
パソコンを買わざるを得ませんでした。
XPに関しては、累計で40台くらい買ったことになります。
今、うちと事務所で使っているパソコンの大半は、
XPです。なかには、VISTAと、7もありますが、
そろそろ 7か8にしないといけない感じになってきました。
とっても、価格は1/10くらい性能は100万倍くらいになって
いるので、負担はどんどん小さくなっていますが、
今後も、パソコンは生活必需品でもあり、どんどん
買い換えていかざるを得ないことになるのは、
間違いなさそうです。