メルトダウン・・・

バイオ・創薬関連銘柄がメルトダウンしています。
これまで、IPO細胞などの関連からかなり
割高なレベルまで買い上げられていた
タカラバイオなどもベア相場になったといわれる
天井圏から20%以上下落しています。
未だに、親会社の宝ホールディングの1.5倍程度の
時価総額があり、今後1~3か月かけて調整されると
考えています。予想PERが200倍以上というような状況が
徐々に修正されていくものと考えています。


バイオ銘柄などのバブル崩壊は市場全体としては
影響は軽微ということになりそうですが、
超短期で資金を回していたデイトレーダーなどに
とっては、影響が大きいかもしれません。
このようなミニバブルの崩壊は、今後の株式市場
上昇局面においもて起こるものと考えています。
JREITバブルの崩壊も4~5月に起こっています。
このような行き過ぎ相場に参加するのは
リスクが非常に高いということを忘れないことが
重要です。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。