原発再稼動・・・

相場に大きな影響を与えそうな事象としての原発再稼動。
安倍政権では、原発が4~5基再稼動がなされる
ようです。これは、ある意味、円高要素にもなります。
貿易収支は、3.11以降、ずっと赤字になっていますが、
この赤字を減らすためには、原発を再稼動させるしかないという
選択のようです。


今のところ、候補は、東電下の柏崎刈羽原発、中部電力下の
浜岡原発、四国電力の伊方原発、関西電力の大飯原発、九州電力の
玄海原発など
が候補に挙がっているようです。
シェールガスなどの輸入も決まっても、産業界からは高い電力では
競争力を維持できないなどのご意見が多いようです。
浜岡原発は、知事が県民投票まで行うなんてことになっています。
私は原発は大反対ですが、東電の仕手株のような値動きはこのような
背景からきているとう説もあり、
原発再稼動は既成事実化しているのでしょう。
メタンハイドレードとかに毎年一兆円もつぎ込めば、
日本のエネルギー100年分という説も
ありましたが、安倍政権になってそのようなお話は
消えてしまいました。
原発利権は温存したままで、このような再稼動が行われるのは、
恥さらしもいいところではないかと思います。
参議院選挙の争点にもなるかどうかと言われています。
なんか憲法改正論議を大きくぶち上げて、
この問題は小さな問題として
選挙を戦おうなんていう自民党の戦略もあるようです。
自民党が大勝すれば、粛々と再稼動が進められそうです。
民主党政権はもうこりごりだし、どのような選択がいいのでしょうか?

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。