ある方のお話・・・

ある方から事業で、おかしくなるシグナルとして、儲かりすぎに
対する不安がでてきた時というお話があります。
確かに先週まで株式市場はそのような状態であったのかも
しれません。また、市場のこのようなこの熱狂が
終わるまでにどのくらいの時間がかかるのか
というのが次のポイントになります。個別銘柄でみると、
ガンホーが1兆円以上の時価総額まで買い上げられて
おり、パズドラだけで、このままの株価が維持できるか
ということになるかもしれません。


もう15年くらい前になりますが、ITバブルの崩壊は突然の如く
やってきたといわれています。実際には、IT企業が期待したほどは
儲からないという事実を暴かれたことがきっかけといわれて
います。まさに、「裸の王様」であることを指摘されたことがきっかけ
で、ITバブルが崩壊しました。
しかしながら、今回の株価上昇は、業績面の期待というか
実際にそれくらい儲かる可能性が出てきているということは
間違いなさそうです。
現状の相場環境を見ると、4月以降、JREITはすでに調整が進み、
小型株指数であるJQ指数は5月15日くらいから調整しています。
過去3週間くらいで、大きく買い上げられていた日経平均も
先週の木曜日以降、調整しています。
これで、しばらくはいいレベルまで調整された可能性もあり、
個別好業績株を買っていくにはいいタイミングになったという
ことになりそうです。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。