微妙・・・・

沖縄知事選で、自民党候補が敗れています。普天間基地の辺野古への移設がかなり厳しくなりそうです。普天間基地の固定化が進むという説まででてきています。さて、これで安部政権は、衆議院の解散をしずらい状況になったかもしれません。これまでは、安部政権支持者が増えるような見通しもありましたが、沖縄知事選の結果をみて、安部首相が解散を決断できない可能性もでてきたからです。

本日、消費税増税に影響を与える7~9月期のGDPの発表がありますが、消費税の増税は延期される可能性が高まっています。ただし、日本国債の金利は安定しているので、更なる消費税の増税の延期は、金融市場には、大きな影響を与えないということを示唆しているかもしれません。

ここで解散して自民党が大敗でもすれば、安部氏は、首相辞任も止むを得ない状況になるかもしれません。ある意味、面白い局面ですが、安倍首相が続くほうが、株式市場にとってはプラスとなる可能性が高く、負けるということになると、再び日経平均は、15000円台まで戻ってしまう可能性もありそうです。小泉首相時代の郵政選挙のようにはならない可能性が高くなってきていることは、間違いなさそうです。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。