投資の果実・・・

投資にもいろいろな方法があります。正しいかどうかは、実際に投資資金が増えているかどうかという問題になります。私の知り合いのアメリカ人は、約40年間、インデックス投信を買い続けることで、巨額の資産を作り上げました。彼が、インデックス投信を解約して、US$10百万もしそうな豪邸をニューヨーク郊外に買った際には、驚いたものです。

また、日経平均が18000円近くになっても儲かっていない投資家もいるという事実を知るることも重要です。ある方を通じて、相談を受けた投資家は、2006年に買った不動産流動化関連株やソニー株を保有し続けているのです。まだ、2006年に投資した元本の1/3くらいにしかなっていません。ある意味、株式投資とはそれくらいリスクが大きいものです。

上場会社であっても栄枯盛衰があることも意識しないで投資して、塩漬けにするとこのようなどうしようもない状況になります。両極端な話のようですが、このような実態があることを知ることも投資家として、成功するためには重要なことかもしれません。

ふりーパパ氏の無料メルマガ「上昇株通信」

slide1