さてどうなる・・・・

世界中で問題は山積しています。しかしながら、そのような中でも株式相場は動いていきます。特に、リーマンショックという大きなベアマーケットが数年前にあったこともあり、投資家は慎重姿勢を崩していません。しかしながら、株式市場というものはこのような状況が普通です。今、現時点では世界中で、お金をすりまくっています。現金の価値が下がり、不動産や上場株式の価値があがるのは当たり前なのです。

ちょっと慎重になるべきなのは、個別銘柄を買う時なのです。インデックスファンドなどは、毎月積み立てていくような投資のほうが、手間もかからず効率がいいのですが、個別銘柄ともなると、倒産のリスクはあるし、割高な際に買っては大損することが多々あるからです。

現時点で、今年のみということで、考えるとインデックス投資のリターンに負けています。去年から購入して、ホールドしていた株の利益がなければ、大負けしています。去年もそうでしたが、5月中旬までの私の投資リターンは酷いものでしたが、それから3ヶ月で、大きく儲けることができました。

今年に関しては、これから状況のいいマーケット環境になるのでしょうか・・・・私が投資している3銘柄は、2銘柄が、含み損、1銘柄が含み益になっています。トータルはプラスですが、含み損の2銘柄をどう処理するかを考えています。買ったすべての銘柄が儲かるというのは、投資の「大天才」ですが、私のように打率3割でも大儲けするのが、普通の個人投資家の姿ではないかと思っています。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する