確定申告

GomataroさんとJackさんが株式売買益に関する「確定申告」のことを記載されているので、突っ込んでおきます。株式売買益を「事業所得」でやるべきだというご意見に関しては、意味不明だし疑問を感じます。私は、過去10年以上、株式投資に関する株式投資をしてきましたが、株式売買益を事業所得としたことはありません。通常は譲渡所得して処理すべきものです。

このようなことをすると、儲けの額によっては、税率は最高税率に達して、社会保険料まで大きく変化するからです。数社の証券口座を使っていても、特定口座で源泉処理を選択しておけば、社会保険料もミニマム金額に抑えられます。

各証券口座の年間の売買金額合計と、その取得費用の合計を集計して、差額が利益となるような記載をするだけのことです。デイトレーダーなどは、100億円近い取得金額などを記載することになるので、びっくりしますがエクセルなどを使って集計すれば簡単です。こういう際には、2chの情報などを利用することもお勧めです。たまに、間違った意見をしている人もいますが、概ね参考になります。

私は去年分から「非居住者」としての確定申告をすることになりますが、こちらのほうが面倒です。なので、去年から日本の個人口座での株式投資はしないようにしています。不動産所得はあるので、日本でも確定申告義務があります。

 

 

ふりーパパ氏の無料メルマガ「上昇株通信」

slide1