難しいか?

相場全体の動きを見ていると大きくは動いていないものの個別銘柄においては、急騰や急落しているものが増えている感じがしています。

しばらくは下げ相場を想定しているのですが、アメリカ経済の強さをみていると、全般的な円高にはなりづらい環境のような感じもしています。

昨年末と比べると、ポジションは半減させていますが、個別銘柄を買い上がるには少し勢いのない相場付きと感じています。

新高値をとっても、その後頭を叩かれるような銘柄も多く、ポジションを増やす気にもならないので、しばらくは、このままにしておこうかという判断をしています。

 

PS 多くの方に出版記念セミナーにご参加頂き、たいへん感謝しています。この書籍が皆様の投資生活のバイブルとして、お役に立つことをお話しさせて頂きました。今後もおりに触れて、書籍に関するセミナーをやっていこうかと思っています。

ふりーパパ氏の無料メルマガ「上昇株通信」

slide1