米利上げ遠のく・・・

米国の利上げが遠のく見通しとなってきています。米ドルの独歩高が米国経済に悪影響を与えているからのようです。原油安でインフレも落ち着いてきており、今年6月には利上げということが想定されていましたが、今年9月ないしは、来年という説もでてきています。ユーロはすでに127円台になっており、米ドルも120円を超えていく方向性ではなくなってきています。やはり、今年は円高の流れと考えてよさそうです。