中国関連倒産・・・

江守HLDが、民事再生を申請して倒産しています。中国関連の債権が焦げ付いたことが主要因のようです。過去数年で業績を大きく伸ばしていた同社ですが、このような企業が増えていくことも想定されます。エクセルなどもたくさんの中国債権を抱えており、このような企業は要注意かもしれません。

自分のポートフォリオの中にこのような企業が入っているようであれば、注意を要することは間違いありません。中国ではバブル崩壊と景気の減速によって、資金繰りに行き詰まる企業が増えているからです。単純に、中国市場の株が上昇しているからといって安心しては、いけない状況のようです。