この相場はいつ終わるの???

アベノミクスが始まって、もう約2年半が経とうとしています。2012年12月から始まった相場は、日経平均が2万円を超えるまでになってきています。知り合いからは「このような相場がずっと続く?」のと聞かれることがよくあります。

私の答えは簡単です。「続きます。」でもよく考えて下さいね。その間に、「みなさんの持っているお金(現金)の価値がどんどん低下していることとを忘れていませんか?」ということです。日本政府はインフレ政策で、みなさんのポケットから少しずつお金をとっているんだということです。

吉野家の牛丼は、280円が380円になって40%近くも値上げされています。「株価が下がる際には、吉野家の牛丼も下がりますよ。」という話もしています。少し前のブログにも書きましたが、日本の物価水準はフィリピンのマニラと変わりがなくなってきています。

ある方が2年ほど前にマニラのマンションの青田買いをしていたのですが、円ベースではもの凄く儲かっている気がするのですが、米ドルで考えると大したことがないと嘆いていました。その人は、ハワイなどで年間数ヶ月過ごしているので、円の価値がどんどん下がってきていることを実感しているのです。

このような現状を皆さんがよく知っておくことが重要になります。

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する