会社と出世

私も突っ込んでおきたいと思います。私の場合には、成長株投資でうまくいっていた時代に、サラリーマンをしていましたが、仕事も楽しくやっていたので、お金があるからといって、出世をしなくてもいいというようなことは考えたこともありませんでした。毎日、好きな仕事をして、お金にも困らない生活はとても充実していた記憶があります。

間違いないのは、ある程度の資産ができるとやりたくない仕事は、上司からお願いされてもやらないようになったことでしょうか?ある意味、上司のわけのわかない指示には従わなくてもよくなったというのが実情かもしれません。資産があるという精神的余裕があることから、会社でも常に目標とされる数値を達成するための効率のいい方法を考えられるようになったからです。ある意味、サラリーマン的な考え方ではなくなっている部分があったのかもしれません。

例えば、日本の会社の場合には、数値目標を達成することよりも、毎日シコシコと業務日誌を書いて提出することのほうが、評価されたりすることもあるからです。このような形式的なことが評価されるのは、ある程度儲かっている会社で、官僚主義のはびこる会社などには多い傾向です。

そういう意味では、外資系証券会社で、約10年働いて一度も馘首にもからなかったのは、ある程度資産があって、精神的な余裕があったのがよかったのかもしれませんね・・・・

 

 

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。