日銀300兆円の国債保有

財務省によれば、1057兆円の国の債務があるようです。そのうち784兆円が、国債で、そのうち300兆円を日銀が保有しているそうです。40%程度の国債を日銀が保有している状況です。国債を売った資金は民間の金融機関が現金として保有しているのでしょうか?果たして、日本の金融機関は、300兆円で何をしているのでしょうか・・・・・

もちろん、国の債務が1100兆円程度あるといっても、日本の国の資産も650兆円もあるので、日本国が破綻するようなことはありません。 純負債は、GDP程度なので、他の諸国と比較しても決して大きな額ではありません。財務省が、税収を増やして省益を増すために、こんなに大きい債務は返せないという主張をしているに過ぎません。

景気回復で順調に税収も増えていますが、今回の暴落でそのシナリオが狂う可能性がでてきています。何としても消費税10%を達成した財務省がどのように動くか見ものです。でも、日銀が今のペースで、どんどん国債を買えば、増税しなくても、何とかなるのでしょうね。きっと・・・・・