あれから5年・・・

2011年に発生した東日本大震災から5年が経ちました。大震災後、世界最悪の原発事故も発生して、株式相場にも大きなインパクトを与えました。当時は、物理的に命の危険も感じたので、沖縄まで原発事故疎開をしたのを記憶しています。当時、株式も為替相場もやっていたのですが、突発的にイベントが発生しても、何とか生き残ることができました。

何か大きなイベントが起こった際には、ポジションを落としていくというリスク管理が功を奏した状況でした。最後には、みずほ銀行のシステムトラブルまで発生して、入金もできずに多くの投資家が、強制ロスカットなどの憂き目をみたのが、ついこの間のように思い出されます。

リーマンショックやこのような突発的なイベントも乗り越えられたのも、このようなリスク管理法のおかげです。相場では本当に無理は禁物です。精神的な負担がかかるようなポジションを取ることは、厳禁なのですね・・・・

 

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。