日本の力(省エネ力)・・・・

日本では、もう真夏のような気候になっている地域もあります。2011年の原発事故以来、夏になると電力消費量が、テレビなどに表示されていたのですが、今年からはそのような表示がなされなくなるようです。驚いたのですが、最近ではLEDライトが一般家庭などの照明の主力になってきており、それだけでも原発発電所10基分くらいの電力量が必要なくなっているそうです。企業などの分を含めると、節電量は、原発15~20基分くらいになるのではという想定もあるようです。

現在、大半の原発(全部で52基のち2基が稼働)が非稼働の状況にありますが、電力会社が主張するような電力不足は起こっていません。夏に需要期となるエアコンの省エネ性能も10年前に比較すると、20%程度の節電ができているというお話しです。電力販売の自由化が始まりましたが、原油価格の下落や電力消費の縮小なども勘案すれば、かなり安くなるような感じなのかもしれませんね。

自動車の燃費も、ここ数年で30%以上改善してきており、省エネは日本の技術革新力の真骨頂かもしれませんね。

「ふりーパパ氏の投資法をすべて公開します」

slide1 ふりーパパ氏の用いている「上方修正投資法」は、銘柄を見つけるのが簡単で、大きな利益を期待できる方法です。

銘柄探しに長時間かける必要も、ややこしい分析も、特別な能力も必要ありません。
誰にでもできるシンプルな方法です。

ふりーパパ氏は1992年から投資を始め、今では投資で得た利益で5億円規模の不動産を所有し、毎年約5千万円の家賃収入を手に入れています。

この無料メール講座では、以下の7つのポイントについて、3つの動画を交えながらお伝えします。

・上方修正投資法の具体例
・儲かる銘柄を探し出す方法とは?
・売買タイミングの決定方法とは?
・二か月半で2000万円を稼いだ実例
・利益を高めるための利食い、損切りの方法

無料でご覧になれる配信期間は限られています。 今すぐダウンロードして、ぜひあなたの投資にお役立てください。